ライフスタイル

MacBookAirと一緒に”買わなくてよかったもの”

こんばんは。さとーん(@satooon_blogger)です。

ブログを執筆するときに使用しているMacBookAir。

AppleStoreでポチったときにはテンションダダ上がりで、周辺ガジェットをいろいろと買い揃えました。

そして、購入して一ヶ月半。

気持ちもだんだんと落ち着いてきて、改めて見回してみると

「これ、買わんでもよかったなぁ」

というガジェットがいくつも出てきました。

というわけでご紹介!

別に買わなくてよかったガジェット

ワイヤレスマウス

買わなくてよかった筆頭が「マウス」です。

これはマウスの性能うんぬんというよりも、トラックパッドの使い勝手の良さ、クリックの心地よさにつきます。

Macと一緒に買ったマウスは「SATECHI」というメーカーのアルミニウムマウスです。

【レビュー】MacBookAir純正のマウスか!?と勘違いするマウスこんにちは。さとーん(@satooon_blogger)です。 先日、MacBookAirを買いました。 https://w...

カラーバリエーションがMacと同じカラーなので、まるで純正のような組み合わせになるのが気に入って買いました。

以前書いた記事ではべた褒めしてますが、正直なところあまり使ってません。

Macを買ってから、Macに関する本や雑誌を読み漁りました。

やはりトラックパッドが売りなようで、マウスに頼らず快適に使う方法を多くの方々が実践しています。

アプリに関しても「Alfred」「BetterTouchTool」といった、トラックパッドだけで済むようなものもあります。

なかでも一番の理由は、Macを使い始めてからは家のあちこちでブログを書くようになったことです。

13インチのパソコンはとても持ち運びしやすく、気分によって二階でパソコンをしたり、一階の和室でしたり、ベランダやリビング、ソファなど、本当にあちこちに持ち歩くようになりました。

そうなると、マウスはもう使いません。

でもこれがMacBookの真骨頂です。

「好きなときに好きな場所で好きなだけMacでブログを書く」

デザインが気に入って買ったけど、マウスの出番はしばらくないかもしれません。

USB-Cハブ

Macを買う前、Macユーザーの方々のブログやYouTubeを片っ端から見まくって、買うべきガジェットをリサーチしました。

その中で「無条件で買うべき」とされていたのがこのUSB-Cハブです。

これもSATECHIです。デザインがかっこいい!

このハブもMacに合わせたカラーバリエーションで、

  • USB-Cポート
  • SD/Microカードリーダー
  • USB3.0ポート×2
  • HDMI

が使用できるという超スグレモノです。

MacBookAirにはポートが二つしかありません。

そのうちの一つは充電ケーブルを差すので、フリーなポートは実質一つだけです。

なので僕もUSB-Cハブは必須だなと思っていました。

しかし…

ハブを買って一ヶ月半、試しに使用した以外での使用回数は、なななんと…。

ZERO[zi:rou]

です。

これは衝撃のデータでした。

1万円弱したというのに、未使用!!

理由は明白です。

iPhoneユーザーだから。

ブログを書く際に必要な写真はすべてiPhoneで撮影します。

その写真のやりとりは「AirDrop」で行っています。

今までみたいにケーブルを繋ぐ必要がなくなったので、よく考えたら複数のポートは必要なかったのです。

しかもMacのバッテリーが長持ちなおかげで、二つしかないポートは一つも使わずに済んでいます。

結論|あわててガジェットを揃える必要はない

ガジェットを 買ったはいいが お蔵入り

というのはガジェット好きならよくあることです。

しかし不要な出費は極力減らしたいのは誰しも同じです。

新しいパソコンを買ってテンションが上がるのは分かります。

Macを買おうと思っているあなた!

マウスとハブは一旦待って!

Mac本体が届いて、ちょっと触ってみて、それでも必要ならポチったらいい!

今のご時世、一週間も待てば届くから!

貴重な財源、大事に使いましょう。

では。