仕事・転職・教育

ブラック企業の体験談

こんばんは。さとーん(@satooon_blogger)です。

今は超ホワイトな会社に勤めている僕ですが、以前勤めていた会社はそれはそれはブラックな会社&上司でした。

未経験で工場に転職した話こんばんは。さとーん(@satooon_blogger)です。 今日は、転職を考えている方に読んでほしい内容です。 そこまで...
地元の保険代理店なのですが、今までに勤めた会社(転職4回)の中でもぶっちぎりの一位です。

主な特徴としては、

・9時始業なのに7時前出社。

・上司は会社でトイレ(大)をすると、「お前は定年退職するまで毎日会社でう〇こするつもりか!」と怒鳴る

・9時始業なのに、電話が鳴ったら出る

・個人メールや個人skypeは社長&上司が全てチェック

・昼休憩は12時きっかりに取らないと怒る

・昼食は社内の休憩室で食べないと怒る

・上司は電子レンジの前で、お弁当が温まるのを仁王立ちで箸を握りしめて待っている

・上司は5分で食べ終わり、他の社員が食べているのを見ている

・上司は人のタバコをこっそり吸う

・上司はピノを一箱買ってきて「みんなで分けろ」と言う。一人いっこ!

・上司は「歯に衣(きぬ)着せぬ物言い」を「歯に衣(ころも)着せぬ物言い」と言う  (この言葉を使ったら、「こーろーも!」と訂正された。…きぬですけど)

・土日祝日休みのはずが、「土日両方休むやつはダメ」とか言う

・休みの日に社長から電話がかかってきて「今会社?」って聞かれる

・休日出勤したら、上司がソファで新聞を広げたまま寝ている

・休日なのに事務所の電話が鳴ったら出る

・そして上司はネットサーフィンをして、昼過ぎに帰る

・全く休みが取れていない社員がいて、そのことを社長に言うと「あいつはあれでいいんよ」という

・週末は社長の家の引っ越しを手伝わされる

・会社の飲み会はいつも会長(社長の父)宅

・飲み会の日は16時くらいになったら会長宅に支度に行かされる

・飲み会はだいたい説教

・「名刺はどんどん配れ!」と言った翌週に「名刺は誰にでも渡すな。価値が無くなる」という社長

・社長がリスペクトしている人が「人の名前はすぐ忘れる」と言っているのを聞いて、社長も人の名前を忘れたフリをする

・COMME CAで買ったスーツを着て出社すると、翌週には社長が同じスーツを着ている

・そして「お前が着るより俺が着たほうが似合う」という

・社長が時計を見せてきて「これ2万だけど、俺がするともっと高級に見えるだろ」と言う。値段相応に見えるとはもちろん言えない

・保険代理店なのに歩合なし

・「保険の押し売りはするな」と言われるが、「いつになったら契約取ってくんだ!」とも言われる

・「FP技能士2級を取ったら10万」と言われ、取得すると「10万の価値ある?」と、あっさり反故される

・社長の気分で給料が増減する

とまあ、こんな感じの会社です。

僕がこの会社を辞めた(というか解雇された)理由は、『社長の言うことに反論したから』です。

当時、住んでいる場所から車で2時間弱の職場に異動になったのですが、2か月ほど経ったある日、社長からこんな話がありました。

社長「職場の近くに引っ越してほしい」

僕「家買ったばかりなので厳しいです」

社長「家は貸すなり売るなりすればいいだろ」

僕「それは無理です。中古ですので買い手も借り手もいるか分からないし」

社長「何とかして引っ越せ」

僕「通勤は苦じゃないので、このまま通勤させて下さい」

社長「俺の言うことが聞けないなら、辞めてもらうしかないわ」

というやり取りののち、解雇となりました。

こうして文字に起こしてみると、よく我慢できたなあと呆れます。

今の会社が天国に感じるのも、前の会社が地獄だったからなんでしょうね。

もし今の職場でストレスを溜め込んでいる人がいたら、さっと辞めましょう。

会社はあなたの人生に責任を取ってはくれません。

そして一緒にブログをやりましょう。

楽しいですよ。

ではまた。